スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
騎手の性格による特徴その5
2007 / 07 / 19 ( Thu )
本日は最近以前に比べ少し不調ながら
G1ジョッキーの佐藤哲と池添について。

一見似てなさそうな両騎手ですがある
とても似た特徴を持っています。
それは思い切りの良さ。しかも、G1などの大舞台でも変わる事のない

普通の騎手は大きい舞台になると厩舎や馬主の目がある為
思いっきり逃げて見たり、最後まで押さえて直線に掛けるといった
極端な競馬はしにくいものです。
負けた時の印象が悪い為、下手をすると下ろされる可能性もある。
騎手は下ろされない為、印象の悪いレースしないようし、
負けた時の逃げ道を作っておくものです。

自由が許される騎手は現在では武と安藤くらいなものでしょう。
最近は岩田、福永も出来るかもしれませんが、今年はなんと
あの武豊でさえアドマイヤを降ろされました!!

しかし、池添は追込み馬を最後の最後まで我慢するし、
佐藤哲は逃げ馬はとことん逃げます。

両名ともどの馬かは分かると思いますが、当たり前のようでいて
なかなか出来ないものです。他には勝浦などもそうですが
彼は思い切りはいいが腕が足りないのか厩舎に嫌われる事もあります。

しかし池添、佐藤はその思い切りが特定の厩舎に気に入られている
ようです。
しかし、残念ながら両名とも今はエージェントの力がなく
騎乗馬には恵まれない現状です。

しかし、力の足りる馬に乗れれば楽しみな騎手です。

ちなみに池添はやはり追い込みが、佐藤は逃げ馬が買いです。
過去のG1馬ははまりましたが、シーイズトウショウは騎手が
池添なければG1を取っていたとも思います。(池添の逃げ、は先行×)
スポンサーサイト
00:10:07 | 平日の独り言(見解と回廊) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<騎手の性格による特徴 | ホーム | お知らせとお詫び>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ryukyuyumebakenn.blog100.fc2.com/tb.php/89-be743c6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。